過去記事を再編してお届けします。

PKがワインを両手に持ち、モスクへ向かうシーン。イスラム教では飲酒が禁忌のため、怒られてしまいます。ここでラジオからほのかに流れてくる音楽は、往年の名優ラージ・カプール(『バルフィ!』のランビール・カプールの祖父)主演の映画『Main Nashe Men Hoon』(1959年)の楽曲、Mujhko Yaaro Maaf Karnaa(ムジュコ・ヤーロー・マーフ・カルナー、私を許してくれ)。

作中では、ほんの少し流れるだけなのですが、この部分の歌詞は、「モスクの中で酒を飲ませてくれ。さもなくば神のいない場所を教えてくれ」という内容です。「神聖なモスクの中で酒を飲むのがいけないというが、この世にどこか神のいない場所などあるのか?」という皮肉が込められているのですが、モスクにワインを持ち込もうとしたPKの行動とシンクロして笑いを誘います。