過去記事を再編してお届けします。

Chaar Kadam(チャール・カダム)、直訳すると「4歩」、転じて「少しの距離」の意味です。1回デートするくらいなら別にどうってことないかなー、というふわっとした気持ちが、そのまま離れがたくなったり、長い付き合いになったり、結婚に至ったり、なんていうことはよくありますよね! 3拍子で幸せな気分に浸れる楽曲です。
歌詞は、「名前も住所も聞かず 慣習も忘れ ほんの少しだけ一緒に歩こう」という内容です。「バッチャン朗読会」で出会った二人がどんな風に距離を縮め愛し合うようになったか、この部分は台詞や物語では描かれていませんが、この1曲の中でうまく表現されています。