本日、待ちに待ったニュースが飛び込んできました。
「PK、年内に日本公開」というものです。情報源は、「文化通信」という有料の業界ニュース紙に「日活提供 新レーベルREGENTSが配給」と書かれているということです(有料ニュースなので、私自身は未確認)。
業界紙の情報ですから、情報精度は高いものと思われます。映画は大人がお金と命を削って関わるビジネスですから、業界紙に情報を出すということは、ただの噂ではないと思ってよいのではないでしょうか。さらなる続報を待ちたいと思います。
REGENTSさんは、6月公開の映画「WE ARE YOUR FRIENDS」という映画の宣伝・配給をすでに担当しているようです。きっと、心優しいイケメンばかりが所属しているレーベルに違いありません。

年内って、いつかな・・・。あと8か月ありますが・・・。同じ文化通信で「WE ARE YOUR FRINDS」の情報が今年1月に出てたようなので、半年くらい先かな。

楽しみですね!楽しみですね!全力で映画館に通いたいと思います。

あの曲がカットされるんじゃ・・・とか、宣伝にあの芸人さんが起用されるんじゃ・・・とか、いろいろ不安もありますが、もう、この際、どうでもいいです。会社帰りに、パンフレットを買って、キャラメルポップコーンでも食べながらPKを日本の映画館で観られるなんて、こんな幸せなことはありません。

インドでの公開時からずーっと模索しているのですが、そろそろ本気で黄色いヘルメットとラジカセを入手しなければならないようです。