『PK』のDVDは、インドで3月16日に発売されました。コレクターズ・エディションでは、未公開シーン4カ所も収録されています。ヒラーニー監督が自身の作品のDVDでカットシーンを収録するのは初めてとのことです。このカットシーン、カットされたのが本当にもったいない、秀逸なシーンばかりです。
内容を言ってしまうと、
- 「踊る車」から「OH GOD...!」という声が聞こえてきて、神がいるのか!と興奮するPK。もちろん車の中にいるのは神ではなく、男女カップル。
- タパスヴィー信者に雨のなかに投げ出され、打ちのめされた様子(DIl Darbadarのシーン)から一転、Automatic Battery Rechargeを踊って再充電!(これは本当に切なくてかわいくてたまらない)
- ジャッグーが「愛とはどんな感情か」をPKに説明するシーン。(病院あての間違い電話のシーンに続きます)
- 後日譚的に、ジャッグーとサルファラーズがPKを懐かしみながらAutomatic Battery Rechargeを踊るシーン。
 
かつて「未公開シーン」で、笑ったり泣いたりしたことがあっただろうか・・・。 コレクターズ・エディションは、おまけのシールもついていてお得です!