PKを待ちながら

2014年公開のインド映画『PK』のネタバレです。『きっと、うまくいく』のランチョーを演じ、『チェイス!』のサーヒルを演じた「国宝級」俳優、アーミル・カーンの主演作です。鑑賞済みの方、ネタバレOKの方はどうぞ。未見の方は10月29日全国公開をお待ちください!

タイの『PK』

PKのタイ語のトレーラー。3月12日公開だったようです。
 

ジャガト・ジャナーニー

アヌシュカー・シャルマーの役名「ジャガト・ジャナニー」で検索すると、こういう感じのものがヒットします。ドゥルガー女神の別名のようです。

ヒンドゥー教徒の家庭で、女子に女神の名前をつけることはよくあります。ラクシュミーとかミーナクシーとかウマーあたりがメジャーですが、「ジャガト・ジャナニー」とは、これまたヘビーな。キテレツなファッションのアーミルとヘビーな名前のアヌシュカー。なんとも面白い組み合わせです。
 

モーションポスター その4

10月16日に公開のモーションポスター4。アヌシュカー・シャルマー登場! アヌシュカーの警官? そしてやっぱりトランジスタラジオ・・・?
 

台詞は以下の通り。
Confuje ho gaye? Main PK nahin hun. Mera naam hai Jagat Janini. Haan Jagat Janini
訳:混乱した? 私はPKじゃないわよ。私の名前はジャガト・ジャナーニー。そうよ、ジャガト・ジャナーニー。

記事検索
アーミル・カーン(『きっと、うまくいく』のランチョー、『チェイス!』のサーヒル)のファンです。 アーミル主演、2014年12月インド公開の映画『PK』は日本未公開ですが、ネタバレをブログに書いています。 アーミルとPKに興味のない方は、積極的にブロック、RTブロック、ミュートなどしてくださいね!
メッセージ